社会人やってます。亀更新。
http://xiangye.blog78.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
今更ですが。
2010-09-11 Sat 04:34
 我が家に念願のスキャナーが導入されました。
 ……もう一月経つんですけどね(汗)。

 一昨日に「よっしゃ絵載せたるぜぇー!!」って思ったんですが(何処の人;)、最近描いたオリジナルの絵が無くて……。
 で久し振りにオリジを描いたんですが、ここの所ずっと二次創作ばっかり描いてたんで自キャラが描けなくなってたという……orz

 まぁ二次創作の絵柄がどんなものか気になる、という方はリンクから飛んでもらうとして……。
 元の漫画が前髪の線が少ないので、髪の線が多いキャラが難しくなってました。自分で「線細けぇよ!」って言いたくなりましたよ←

 まぁそんなこんなで試行錯誤した末の落書き。
 大きめの3枚です。
 鉛筆描き、低クオリティ、お遊びが許せる方のみ追記より。






竜牙


 ……鉛筆描きなので薄かったらごめんなさい;
 ウチのオリキャラヒロインです。

 女の子が左(キャラにとっては右)向いてカメラ目線で笑顔、はしょっちゅう描いている絵なのですが、右眼の位置がよくおかしな事になります。
 これは3枚描いた中で一番出来が良かったのですよ。これで。
 まぁ一番大変なのは目よりも中央に寄ってる前髪のバランスなんです。

 彼女とは中学からの付き合いなのに、描き方忘れるって酷過ぎる。
 (もし彼女が現実にいたら)笑顔で殺されそうです……ハイ。


 あと同様に10年近い付き合いの男性キャラもいるんですが、彼は彼女以上に絵柄が安定してなくて困る。
 描く度に顔が変わっていて……。でも5年前よりはまだ上手くなっているとは思うんですがね。





孔子




 某書籍にて活躍中の孔子様。
 本のはもっとお顔が丸いのですが、自分が描くと楕円形になります。

 普通に正面から描いて、「杖忘れた!」と改めて杖を掲げたちょっとかっこ良さそうなのにしようと思ったらこんな事に。ポーズがモーセwwww
 アオリ大好きです。迫力出るし♪

 個人的に気に入ったので別の紙にも描いて、お遊びで文字も入れたのがこれです。友人にあげようと思いまして。
 「こども論語塾」と書いたのですが、「塾」の字を本気で間違えた自分の漢字力が真剣に危ない……。





リアル孔子




 上のデフォ孔子様の絵の横に描かれたリアル孔子様。
 それをあげようかと思った友人が来月誕生日でして、彼女への誕プレを考えている時の落書きです(ぁ)。

 ……実際はもっとふくよかなお顔だったらしいのですが、自分の中の孔子像はこんなイメージなんです。お顔はキリッとしていて厳しそうですが、目は優しげな。あ、鼻筋も通ってそう。理知的な感じ。

 老人に皺を描き入れるのは難しいですが楽しいです。人間の何処に皺が出来ていくか、年を取るとどうなるか、を考えるのがね。首の辺りとか絶対もっとシワシワになると思うんですけどね。

 そう言えば孔子って福耳ですよ、ね……? 勘違いだったら実にすみません。
 あと本当は頭にポコッとこぶみたいなのがあるんですよね。上手く描けませんでしたが。

 三国演義の劉備も福耳だったそうだし、仏陀も頭にこぶがあったそうだし……。
 いや孔子様や劉備はね、古代の中国では身体障碍者、又は身体に著しく他人と違う箇所がある=一般の人にはない力があり、神と心を通わせられる人とされ大事にされた、といった身体異能説(?)があったそうなので分かるんですが、仏陀もそうなんですかね?
 もしそうなら古代中国とインドはそういった共通の考え方があったって事になるんですが……でも3人だけじゃ何とも言い様が無いよ、と自分で突っ込んでおきます。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | イラスト倉庫 | コメント:2 | トラックバック:0 
<<雑記。 | *像雪一様 只是安静地堆積起来* | 走馬観花。>>
この記事のコメント
no.1228:
デフォルメキャラ愛らしすぎる!!!!v-238
しかし三国志にしろ孔子様にしろ、何気に中国の古書に出てくる方は奇態(?)として描かれている方が多いのは何故なんでしょう?
面白いからいいんですが^^
2010-09-14 Tue 12:00 | URL | KILLHOUSE #-[ 内容変更]
no.1229:Re:KILLHOUSEさん
 ありがとうございます(^^)
 私が描くと孔子様は何故か楕円形の丸顔になってしまいますが;

 記事の最後の方にもちょっと書いたのですが、多分古代中国では身体障碍者や身体に普通の人とは明らかに違う特徴がある人(例:腕や指が以上に長い等)は人とは違う力がある、とされて尊ばれていたそうです。目が不自由な人は、目が見えない(普通の人が見えるものが見えない)=普通の人の見えないものが見える、という事でシャーマンになったりとか。
 孔子も頭にコブがあって耳たぶが異常に長い→人とは一線を画す存在→聖人、となったんじゃないかと。
 実際に孔子がそういった風体だったのか、神格化する為にそんな容貌とされたのかは分かりませんが、孔子様のような例があったから、それに則って仁君である(とされた)劉備も奇態なのかなーと思ってます。
 身体障碍者=異能者、については不勉強なので自分の想像による所も多いので、はっきりした事は分かりません。
2010-09-17 Fri 13:45 | URL | 月村 香夜 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| *像雪一様 只是安静地堆積起来* |

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。