社会人やってます。亀更新。
http://xiangye.blog78.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
亀のようにゆっくりと。
2012-05-10 Thu 12:37
 お久し振りです。生きてますよ、念の為;

 ちょっと2月にテニのサイトを新設したりしていたので、慌ただしかったです。リアルは全然なのにね!(泣)

 色々バタバタとしていますが元気です。



 最近は以前に書いていた「BASARA」の長編を完結させようと最終話を書いています。
 全4話の予定だったのですが、どうやら最終話が既に挙げている1~3話全て足したのと同量になりそうです。
 因みに1~3話は大体3000字前後でして、4話目は10000字くらいになるかもしれません。
 流石に長いので2、3話に分けますが。

 今は一シーン毎に書き進めている最中ですが、15以上あるシーンの内4シーン目です。
 まだまだ先は長いですね(汗)。

 何と言うか、プロット考えるのも話書くのも大好きですが、それをきちんと完成できるか、と問われると答えに詰まってしまいますね。
 それと長編はきちんと構成を考えてから書かないと駄目だと思いました。

 私の小説の書き方は、まんま論文と同じだなぁ、と先日実感……。
 テーマを決めて(テストの小論なんかは元から決められていますが)、具体的に何を据えるかを考えて、序論は何故そうなったのかの理由や根拠、本論はそれを受けての自分の意見、そして総まとめとしての結論がありますが。
 小説の場合は……まぁ書きたいのがシーンなのかキャラクターなのか設定なのかによっても作り上げ方は大分違いますが、やはり全体像を掴まないと全く先に進めない、という所は共通しています。
 全体の流れを決めてから「ここに○○のシーンを入れたいな」とか「ここに××のシーンを入れたら後の展開がより効果的になるんじゃないか」とか、そういうのが出来るようになってくるので。
 多分一旦纏めないと構成について考える余裕が無いのかな、と。
 それで伏線も上手に組み込めれば最高ですね。

 人によって勿論違うのでしょうけれど、自分の場合はそんな感じです。
 もうちょっと早く気楽に書けるようになりたいですねー。
 それにはもっと精進が必要かな?(^^;)
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<お久し振りです&お仕事の話ちょこっと。 | *像雪一様 只是安静地堆積起来* | 新年快楽!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| *像雪一様 只是安静地堆積起来* |

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。