社会人やってます。亀更新。
http://xiangye.blog78.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
「さよならだけが人生」だなんて、そんな事ないよ。
2010-03-31 Wed 11:35
 別宅であるCURURUが本日12:00で閉鎖します……。

 4年半、あそこと付き合ってたんだよなぁ。
 出会えた人も一杯いました。

 未だに無くなってほしくないと思っております。
 まだ「お別れ」なんて言いたくないよ……。

 こちらに移転したとは言え、やっぱり寂しいです。
 ……そんな気持ちを表してテンプレ変更ー。
 一昨日友人と桜を見に行ったってのもありますが。



 「さよならだけが人生だ」と意訳された漢詩文がありますが……何だったっけ(え)。

 でも私は、そんな事ない、と思ってます。
 「さよなら」もあるけれど、「さよなら」があるという事は、確実に「出会い」があった訳で。
 別れの寂しさを埋め合わせるような、出会いの喜びや嬉しさも、絶対あった筈で。
 人の出会いと別れに、意味なんてないのかもしれません。でも、あると思いたい。

 どんなに辛くて悲しい別れでも、必ず意味があったと信じたい。
 「意味がある」筈だと思っていれば、どんな出会いや別れでも、きっと意味を見出せるのではないか。ただ時間の流れとするよりは、ずっと有意義なものを得られるような気がします。

 ……だから、ありがとう。
 それまでの時間と、そこでの全ての出会いに。
 心から感謝しよう。

 本当に、どうもありがとう。





 余談ですが、「会うは難く別るるは易し」という成句があります。
 でも私は李商陰が好きなので、彼の『無題』の句、

「相見時難別亦難     相い見る時は難く 別るるも亦た難し、
 東風無力百花残     東風 力無く 百花残る。

 (お会いする事すら難しいので、お別れする事もつらく感じられます。春の風は衰えて、多くの花々が損なわれてしまいました。)」
 ……の方が個人的に気に入ってます。
 冒頭は結構有名だと思うのですが、どうなんでしょうかね。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<乙ゲーは女の子の為にある。 | *像雪一様 只是安静地堆積起来* | 今年度も目が離せない。……頑張って見るよ。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| *像雪一様 只是安静地堆積起来* |

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。