社会人やってます。亀更新。
http://xiangye.blog78.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
漢字しか受け付けない脳味噌の持ち主です。
2010-06-24 Thu 09:10
 英語の授業が本気で危な過ぎる。
 馬鹿でも単語を調べれば何となく訳……というか言いたい事が見えてくるものですが、先ずその訳を調べる気力がない(え)。
 っていうか横文字見てると頭が痛くなる。脳味噌が理解を拒否してる状態です。

 アルファベット眺めながら「これが漢字だったら全て丸く収まるのに……」とばかり考えてしまう自分は異常\(^q^)/
 漢字だったら漢文だろうが中国語だろうが、簡体字でも繁体字でも旧字でも新字でも(同じだよ)バッチコイ! なんですが。

 訳当てられて、「こんなん訳せる訳ねーよ! 訳せたら単位落として此処来てねーよ!」って涙目。
 自棄になって「英語で理解できないなら、中国語で理解すれば良くね?」って思い始めて、本当にやってみた。

 ……どうしよう、楽し過ぎるwwww
 驚く程やる気出した自分は本気でもう駄目だと思いましたとも。……ええ。

 っていうか……アレだ、題材に興味を持てないのが一番のミスなんだよ。



 とりあえず英語の読み書きは上記のような感じですー。
 英語はリスニングは単語さえ分かれば何とかなるんですが……一番の問題はスピーキングですよね。

 「“I want ~~”が“我要~~”になる」と言おうとして、既に「I want ~~(何々)」を「I want 什麽什麽(中国語で「何」の意)」って普通に言い間違えた時はもう自分の運命(?)を呪いたくなりましたとも。

 でも留学組はやっぱり皆そうらしいです。
 英語出来てた人でも留学後半は「“低い”って何だっけ?」とか「“あなた”ってどう言うっけ」レベル(実話)。

 同級生らに「英語できない~。“I”が“我”になって“you”が“你”になる~~(涙)」って言うと「分かる分かる」ってすごい納得されますからね!



 でも昨日後輩らに「先輩頭ちっちゃいですね!」とか「先輩頭何処に置いてきたんですか!?」って言われました。
 自分……そんなに脳味噌ちっちゃかったんですねorz





 追記にてどうでもいい話。
 政治ネタなので、それがOKな方のみ。



 先週学校に行く途中で、駅前で某K明党の候補者の人が演説してました。
 特に興味も無く、通学途中だったのでそのまま横を通り過ぎようとした時。

候補者:「白羽の矢が当たって……」

 ……というような事を言っていまして(それも2回くらい言い直して)。「白羽の矢は『当たる』じゃなくて『立つ』だよ!」って訂正してやりたくなりました。
 その人どう見ても40~50代(父親と同年代)なのに20代大学生である自分でもありありと分かるような間違い(それも言葉の)を犯すのもどうかとは思います。
 何と言うか……政治家としてはアウトだよね。

 人の上に立つ人、人に選ばれる人は、そうでない人以上に言葉に気を付けないといけないのではないかと思います。
 「言葉に気を付ける」というのは「自分の言葉に責任を持つ」というのもありますが、それ以前に「適切な言葉の使い方を熟知している」、「言葉の意味、その言葉の重みを理解している」という事が大事です。
 その言葉の意味や重要性、使い方を理解しないまま、言葉に責任を持てる訳がないからです。

 それが出来ないからここ数年日本は毎年首相がコロコロ変わる事態に陥っている訳ですし、漫画好きの元首相に至っては「漢字が読めない」だの何だのと揶揄されてきた訳ですし?
 昨今の日本語や漢字のブームを考えれば世間でそれがどれだけ重要視されているかも分かるのですが……本当、政治家って学ばねぇな。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<朝っぱらから長寿と書籍と研究とサッカーについて考えてみる。 | *像雪一様 只是安静地堆積起来* | 若い内から、本物に触れよ。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| *像雪一様 只是安静地堆積起来* |

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。