社会人やってます。亀更新。
http://xiangye.blog78.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
やっぱり楽しいんだ。
2010-07-05 Mon 18:49
 先日のドイツvs.アルゼンチン戦、前半だけ見ました。
 「開始3分くらいで1点入れたドイツすごい!」と思ってたんですが、終了後を見計らって弟に結果聞いたら「4-0でドイツの勝ち」って聞いた時は「はい!?」って感じでした。
 本気出し過ぎだろドイツww

 祖母宅言行ってた妹と話したら妹が「アルゼンチンフルボッコwwww」って言ってました。

 FKの時等解説で「ドイツは高さがありますから~」とか「ドイツの守備が~」って言ってる時ももう……嬉しかった(え)。
 ゲルマン系の体格って羨ましい。高さも幅もあって。
 身長150㎝程度で、体重も……まぁそこそこです(40~50㎏で;)な自分は憧れです。

 「犬に例えたらドーベルマン、せめてジャーマンシェパードが良い!」って言ったら「月村さんを見てドーベルマンを連想する奴は普通いない」とか「香夜ちゃんはどう頑張ってもチワワだよ」って友人らに言われます……。
 あ、ハスキーとかゴールデンレトリバーとかも好きだよ!!





 ……で本題。
 この間妹に「中国語教えて」って言われたからちょっとだけ教えてあげました。
 丁度(ってかほぼ常に居間に放置してる)今授業で使用しているテキスト(初心者向け)もあったので。

 とりあえず四声の声調と母音の発音。
 中国語は発音に始まり発音に終わるような言語なので、それだけで30分~1時間くらいかかります(勿論1対1)。
 ……で、もし続けるなら子音をみっちり発音させて母音と共に反復練習して、また四声やって「n」と「ng」の発音やって単語やって……って事になります。
 ……どう少なく見積もっても2時間は発音で潰れる中国語ww

 自分の名前とか自己紹介とか文法とかそれからだから。
 英語みたいに「L」と「R」同じ発音しても通じる言語じゃないんで。
 先ず自己紹介で「日本人」が発音できなくて、泣かされる日本人。

 日本語って文法とか文字(漢字があるから)ややこしくても、発音はそんなに難しくないですよね。
 単語になってくるとイントネーションやアクセントも問題にはなってきますが、「あいうえお」って単調だと思うんだ。



 ……まぁそんな訳で妹に母音の発声させてた訳です。

 でもやっぱり日本人には「e」って発音しにくいんですね……。
 妹はスペイン語学科なんですが、スペイン語はそこまで発音難しくないそうです。巻舌音大変そうですが(でも中国語にもあるし)。
 先生の口元と、鏡で自分の口元見ながら反復するしかないです。
 CD(出来ればネイティブ)の発音聞いて練習していけば自然に上手にもなりますよ。

 例え四声からだって母音からだって、やる気がある人を教えるのは楽しいです♪
 今期中国語の授業を初心者~留学経験者向けの専攻と3コマ取ってますが、学生のやる気は初心者向け>留学経験者の専攻授業>3年目の中級者な感じです。
 難易度関係なく、楽しさはやる気に比例するんだな、と教えられています。

 初心者なんかやっぱり四声や母音からですが、それでもやっぱり楽しくて仕方ない自分がいました。
 何か中国語に関わってるだけで嬉しいんだ、と。幸せなんですね。

 自分は学科の所為で中国語強制で、学びたくて始めた訳ではないので、学びたくてやっている人達を見ていると身につまされるというかちょっと申し訳ない気分にもなりますが(でもそれなりに真面目に授業は受けてましたよ)、留学を経験した今となっては大分熱心なので……自分も頑張るぞ、と思わせてくれます。



 それでも自分もまだ学生だし自信も何も無い訳ですが(何より知識と経験値が無い)……流石に初心者教えられる程度の知識はあって一安心(^^;)
 文法とかになると怖いー←

 卒業後は中国逃亡も視野に入れてるのでね……。
 もしそうしたら、①中国逃亡→中国に残る→現地で日本語教師、②中国逃亡→帰国→日本で中国語教師、の2択になりそうなので……人に教えるのはとんでもない責任が伴うし、生徒側よりも正確で多大な知識と技術が要求されるので、ここで、例え妹相手でも人に教える、という経験をしておくのも良い事だと思います。

 中国でDVDとか本(漫画)とか買い漁ってきたし、自分のテキストやら資料やらも沢山あるので、教材には困りません(笑)。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 
<<「迢迢牽牛星」無名氏 | *像雪一様 只是安静地堆積起来* | 早く夏休みになれー!>>
この記事のコメント
no.1224:
中国語は難しいね^^;

英語を勉強していると、日本語のようにはっきりした発音ではないなーと近頃よく思うんだけど、中国語も同じような感じがする。

あとピンインだっけ?
あれ読みにくいね;
Xとか出てくると「何?!」って思えてくる。

でも新しい言語を習う時って、みんな苦労しながら会得するものだよね^^
2010-07-06 Tue 18:35 | URL | 千樹 #-[ 内容変更]
no.1225:Re: 千樹さん
 中国語は世界で最も習得が難しい言語の一つって言われてるからな!
 でも日本語も難しいらしいんだぜ☆

 確かに日本語は発音(特に母音)がはっきりしてる。ゆっくりきちんと発音するのがコツなんだよね(と、中国人に日本語教える時は言ってます)。
 でも日本語は音の高さは一定で、逆に中国語は強弱があると思う。
 英語は……余りネイティブと接したり意識する事無かったからよく分からん; でも中国語と比べちゃうと、英語は何となくで話せちゃうんだよね。訓練とかいらん気がする。

 ピンインは無意識に発音できるようになるには時間がかかるよ。
 ウチにも3~4年になっても間違えたり発音できない人いるからね。まぁ再履修のクラスだしやる気無い人が殆どなんだろうが;
 「X」は日本語の発音で言うとサ行だよ。「Sh」も「S」もサ行になるけどなwww
 日本人には同じに聞こえても、巻舌音になるか否かで中国人には全く違う言葉になるから注意が必要。っていうか中国語そんなんばっかだよ。

 言語習得に必要なものって色々あるだろうし、人によって勉強の仕方があるから何とも言えないけど、やる気と根性は不可欠だろうな。
 毎日(でなくとも)どれくらいコツコツとやっていけるか、っていうのだと思う。そして素直さかな。

 日本で生まれて日本で育った日本人だって日本語不自由なのは今一杯いるんだから、焦らず根気強くやるべきだろうな。お互い頑張ろうな!!
2010-07-11 Sun 14:03 | URL | 月村 香夜 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| *像雪一様 只是安静地堆積起来* |

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。